舞浜・桜島クラブ

遊園地の考察などを行なっていくブログです!!

#1 東京ディズニーリゾート2019年度の春を予想・解析する!!

みなさんアディオス!!

そろそろ中間テストがやってまいります…

Ryotaです!!

ЯRyota (>ω<)/@D垢・遊園地垢⊿ (@RyotaDisney415) on Twitter

 

さて、早速本題に参ります。

 先日、オリエンタルランドから東京ディズニーリゾートの2019年度年間スケジュールが発表されました。

他のブログの方よりかなり出遅れましたが、今回はこれをいろいろ分析していきたいと思います!!

f:id:RyotaDisney415:20181002120140j:plain

TDR 2019年度年間スケジュール(公式ブログ)↓

www.tokyodisneyresort.jp

TDR 2019年度年間スケジュール(PDF)↓

http://www.olc.co.jp/ja/news/news_tdr/20180927_01/main/0/link/20180927_01.pdf

今回はそれぞれのイベントに対して確定事項、予想、妄想の3部構成で書いていきたいと思います。

皆様方に見たいものだけを見ていただけるように、かつブログを読みやすいものにするための試験的に導入する方法となります。

確定事項では、PDFのスクリーンショットでリリースの本文をみなさまに見ていただくほか、公式に発表されているものを主として書いていきます。

予想では、その本文から現実的に予想できることを書いていきます。

妄想は、私の完全なる妄想で現実性などは一切無視のものになります。

 

それでは早速予想していきましょう!!

35周年終了後(3/26もしくは5/3)

確定事項

35周年のイベントが3/25で終了、ドリーミングアップが4/3-5/2までの間休止ということです。

f:id:RyotaDisney415:20181003002234j:plain

 

予想

どちらかの翌日からドリーミングアップのミッキーのフロートに付いている35周年のロゴの旗が赤いリボンに変わると思われます。

f:id:RyotaDisney415:20181003001736j:plain

この先頭についている35周年のロゴ

赤いリボンになる理由は下のツイートのようにカレンダーに書いてあるからです!

 ドナミキちゃんさんご協力ありがとうございました!

 

妄想

いま、ミッキーフレンズの箒フロートの後にはそれぞれ以下のようにユニットが続いています。

マッドハッターの世界観の帽子に乗ったグーフィー→アリスユニット

f:id:RyotaDisney415:20181003002029j:plain

かわいらしい帽子の中にのっている


王冠を載せるやつにのったミニー→プリンセスユニット

f:id:RyotaDisney415:20181008221806j:plain


食べ物にあふれたおぼんにのったチップ&デール→美女と野獣の最後の晩餐をイメージしたユニット

f:id:RyotaDisney415:20181003002747j:plain

 

魔法の絨毯に乗ったドナルド&デイジーベイマックスユニット

f:id:RyotaDisney415:20181008221649j:plain

これを見てみるとドナルド・デイジーのフロートの後だけ全く関係のないユニットが来ていることがわかります。おそらくこれは前私がツイートした内容のように途中で計画変更が起こったからだと考えられます。

 

35周年が終わった後にアラジンのフロートをドナルド・デイジーのフロートの後ろに追加して欲しいです。フィナーレが終わった後は確実に停止バージョンが来ることもないと思いますし、長さの問題はないと思います…

東京ディズニーランド (イースター) 2019/4/4(木)-6/2(日)

おそらくみなさんこれの復活かなり嬉しかったんじゃないでしょうか??

“ディズニーイースター”が2年ぶりに帰ってきます!!

周年イベントによってイースター非開催なのは恒例になってきましたが、やはり戻ってくるのは嬉しいですね!!

それでは早速そんなランドのイースターについてやっていきましょう!

f:id:RyotaDisney415:20181004110119j:plain

 

確定事項

f:id:RyotaDisney415:20181003130626j:plain

オリエンタルランドのリリースより引用(一部編集しています。)

パレード”うさたま大脱走”の再演も確定事項でしょう。

f:id:RyotaDisney415:20181004111704j:plain

パレード”うさたま大脱走”ニックとジュディも登場した。


商標登録出願されていること、リリース本文にも書いてあることから今年もパレードやデコレーションは”うさたま”がメインになることも確定でしょう。

f:id:RyotaDisney415:20181004111811j:plain

うさたま四天王として人気だったワールドバザール入り口のデコレーション
予想

パレード本編は例年の季節イベントの通りだと停止バージョンの際の音楽と衣装の変更があるかもしれません。

 また、新たに商標登録出願されている”うさぴよ”も気になります。ランドなのかシーなのかはわかりませんがどちらにせよイースターイベントに登場することは間違いないと思います。ランドだった場合うさたまが孵化した後なのかもしれませんね…だとしたらちょっと気持ち悪そうですが…うさぴよもその時にはフロートの装飾やデコレーションとして登場しているでしょうね!

 

妄想

個人的に今回は何も変えて欲しくありません。初年度が本当に良かったので…

それがうさたまに関しては1番現実的ではない妄想でした。

 

東京ディズニーシー(イースター) 2019/4/4(木)-6/2(日)

今年の東京ディズニーシーイースターはなんと4年ぶりに…

テーマが一新されショー演目が新しくなります!!

2015年,2017年,2018年の3年間(2016年はシー15周年イベント開催のためイースター非開催)開催されてきたファッショナブルイースターが終演し、来年からテーマを新たに新しいショー(名称未発表)が始まります!

それでシーのイースターについて考えていきましょう!

f:id:RyotaDisney415:20181004235331j:plain

 

確定事項

f:id:RyotaDisney415:20181004235917p:plain

リリースでは深く踏み込んで書かれませんでした。

しかし、今までランドとは違いシーはイースターインニューヨーク・ファッショナブルイースターなど落ち着いた雰囲気の大人向けなイースターだったのが今回は”かわいらしくヘンテコなイースター”と書かれています。今までシーでは見たことのないようなイースターになることは間違いなさそうです。

 

予想

今回新しく始まるショーは2010-2012年に行われた”ディズニーイースターワンダーランド”と、去年行われた”ピクサープレイタイム”を足して2で割ったようなショーになるのでないかと予想しています。

f:id:RyotaDisney415:20181005001853j:plain

ハーバーに大きなピクサーの顔が描かれた風船が登場した。

近年の傾向から本格的なゲスト参加ありのショーになるでしょう。

また、1回目抽選なし2回目以降ミッキー広場・リドアイル・ザンビーニ前抽選という形も取られるでしょう。

 

シーにうさぴよが来た場合はどのような設定になるのか予想ができませんね…

ただ、うさぴよという名前はかわいくてヘンテコなので新たなシーのイースターのテーマに合っている気がします。

 

妄想

今回の妄想はとてつもなく非現実的なので、ファッショナブルイースター好きのただの独り言レベルで聞き逃していただきたいです。

 

それでは妄想していきます

ファッショナブルイースターの続編として、4人のアーティストが他のテーマポートにもそのファッションを披露するという設定で、”ピクサーパルズスチーマー”のようなディズニーシーの水域を一周する水上パレードを実施ていただきたいです。

f:id:RyotaDisney415:20181007025153p:plain

イメージ図

あの名曲とともにパレードをしていただきたいます。

それぞれのアーティストのテーマポートでは、そのエリアのアーティストがそのエリアの住民に残りの3人のファッションを紹介します。

 

以上、ファッショナブルイースター好きの独り言のコーナーでした。

 

セレブレイト東京ディズニーランド終了(4/26)

f:id:RyotaDisney415:20181005104338j:plain

確定事項

今回の発表で1番反響があったのがこの”セレブレイト東京ディズニーランド”の終了の発表でしょう。4/26終了ということで合計9ヶ月と少しという短命のショーになりました。

 

予想

過去のアトラクションのポスターや魅惑のチキルームのような普段は待ち時間の伸びないアトラクションもピックアップされ、ファンにはとても嬉しい内容でしたがファンではない一般ゲストには”なにあれ?”状態だったのかもしれません。

また、”ワンスアポンアタイム”開始時はまだ物珍しかったプロジェクションマッピングも今では別に珍しくもなんともないコンテンツとなってしまいました。

プロジェクションマッピングは天候により演出一部カットなどがあると言っても、根本の映像部分は毎回全く同じ内容になってしまい飽きられるスピードは他のショーやパレードよりも早いのでしょう。オリエンタルランドは今後”ギフトオブクリスマス”のようにシーズンイベント単位でプロジェクションマッピングを導入するのかもしれません。

 

妄想

今回、セレブレイト東京ディズニーランドを公演するにあたり大量のサーチライトや噴水、ファイヤーボールなどが追加されました。

f:id:RyotaDisney415:20181005104659j:plain

手前に円状に噴水が設置され右奥には新たなサーチライトがある。

これらの機器を花火や今後行うであろうステージショーなどに使っていただきたいです。

夜に15分おきに噴水ショーをやるのもいいかもしれませんね!!

 

 

今回の記事は以上です!!

 

次回は七夕と夏を予想していきたいと思います!!

できれば中間テスト前に公開しますが、もしできなかった場合少し遅くなります!!ご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

最後までご閲覧ありがとうございました!!