舞浜・桜島クラブ

遊園地の考察などを行なっていくブログです!!

#3 東京ディズニーリゾート2019年度の夏からを予想・解析する!!

みなさんアディオス!!

テストが無事やらかしまして、週3で英語の塾に行き始めました…。

Ryotaです!!

ЯRyota (>ω<)/@D垢・遊園地垢⊿ (@RyotaDisney415) on Twitter

 

来年の年間スケジュール予想ですが発表から1ヶ月以上経ってしまっていること、言い訳になってはしまいますが、未知数のイベントが多すぎて全く予想ができず記事にするほどのものにならなかったこと、これらの理由で秋以降の予想ですが本記事において軽くほんとに軽く予想するだけとさせていただきます。申し訳ございません。ご了承ください。

 

それでは、予想していきます!!

f:id:RyotaDisney415:20181002120140j:plain

TDR 2019年度年間スケジュール(ブログ)↓

www.tokyodisneyresort.jp

TDR 2019年度年間スケジュール(PDF)↓

http://www.olc.co.jp/ja/news/news_tdr/20180927_01/main/0/link/20180927_00.pdf

 

それでは簡単にではございますが、少しだけ予想をしたいと思います。 

東京ディズニーシー 新ショー ソングオブミラージュ(2019年夏)

思った以上に公演期間が短かったアウトオブシャドウランドの後継ショーです!!

 こちらの予想に関しては別記事に詳しく解析しておりますのでそちらをぜひご覧下さい。

 

ryotadisney415.hatenablog.com

ryotadisney415.hatenablog.com

東京ディズニーシー (ダッフィーのスペシャルプログラム) 2019/06/06(木)-08/27(火)

毎度おなじみダッフィーのグッズ大放出祭です。

最近はいつもショップ大行列ができていて、初日から売り切れなんて事もよくありますよね…

まぁ、あまりモフモフ族のグッズを買わない僕には関係なかったりするんですけど…

 

もうかなりの方が言っていますが、あのカメのお友達”オル”が来そうな雰囲気ですね…

f:id:RyotaDisney415:20181105100038j:plain

ダッフィーの新しいお友達”オル” 現在はアラウ二のディズニーで会える。

だとすると、クッキーより先にリゾート登場になるのでしょうか?

クッキーが一緒に登場できる雰囲気のイベントではありませんからね…

f:id:RyotaDisney415:20181105100107j:plain

こちらもダッフィーの新しいお友達”クッキー” 現在は香港ディズニーで会える。


あと、ケープコッドクックオフを期間限定で内容変更するなどしたらかなりの集客が期待できると思うので、是非ともやっていただきたいですね

 

東京ディズニーランド (ハロウィン) 2019/09/10(火)-10/31(木) 

今年大人気のスプーキーboo‼︎パレード2年目です!! 

f:id:RyotaDisney415:20181105100821j:plain

 

ワールドバザールの飾り付けがものすごいことになりそうですね。

とりあえず、中央にモニュメント・建物に顔といった形で今年の発展系の飾り付けがされるのではないでしょうか?

f:id:RyotaDisney415:20181105100918j:plain

エントランスはデコレーションを作ってほしいですが、2017年がミッキー花壇をパンプキンミッキーにしただけだったのでやらないと思います。

 

パレードに関しては今回、ダンサー途中入場という新しい形で公演しましたが、ダンサーが入場のために移動している時にキャストが少なくすぎて少しばかりの混乱も見られます。い。今年は日によってはゲストコントロールキャストだけでなくカストーディアルキャストもゲストコントロールを行なっていました。

もしかしたら来年なくなってしまう可能性があるかもしれません。

 

東京ディズニーシー (ハロウィン) 2019/09/10(火)-10/31(木)

ヴィランズが終了して新しいテーマになりますね

f:id:RyotaDisney415:20181105101203j:plain

 

ヴィランズの手下に変わる新しいアトモスフィアが始まるような気がします。

f:id:RyotaDisney415:20181105101118j:plain

ヴィランズのハロウィンでは手下が二次元界など今までとは違う層のゲストを獲得することに成功し、集客にかなり力を出していました。

ケルトンの時からシーのハロウィンはアトモスもイベント自体をかなり盛り上げてきました。

また、人気のアトモスができるのではないでしょうか?

 

ショーの方はわかりませんが、今まで通り主に3つのステージを中心として行われると思います。バージの数はもしかすると6隻になるかもしれません。これに関してはイースターで何隻のバージが登場するかによりそうですが、今現在バージ製作場所に4隻分の新しい台座が置かれていることを考えるとイースターは4隻での展開のように思います。

f:id:RyotaDisney415:20181105101412j:plain

こちらはイッツ・クリスマスタイム!のバージを製作しているところ。09/02撮影。

フライボードは継続して欲しいです。また、フライボードだけでなくその他のマリンスポーツもどんどん採用していって欲しいです。ただ、ハロウィンにカイトが復活して欲しい気持ちもあります…

f:id:RyotaDisney415:20181105101727j:plain

 

 

東京ディズニーランド(クリスマス) 2019/11/08(金)-12/25(水)

まさかのディズニークリスマスストーリーズ5年目になりそうです。

f:id:RyotaDisney415:20181105102051j:plain

公式サイトより引用

衣装チェンジとフロートの順番変更、工事の影響により停止回数削減があったくらいで、音楽変更もショーモード変更もないこのパレード来年もおそらくそのままでの公演でしょう。

そして流石に最後の年になるでしょう。

音楽変えてくれるだけでも新鮮な気持ちでパレードを見ることができるので、音楽変更はして頂きたかったです。せめてオリジナルソングを作って欲しかったです。

確かにクリスマスは、元からゲスト数が多くわざわざエンターテイメントに力を入れる必要があるかと言われれば微妙ですが…

あと、イッツアスモールワールドもリニューアルして1年経ちますしクリスマスバージョンをやってほしいものです。

 

東京ディズニーシー(クリスマス) 2019/11/08(金)-12/25(水)

f:id:RyotaDisney415:20181105102308j:plain

正直これはまだ今年も始まっていないので予想しようがないのですが、来年もおそらく同内容で継続でしょうね。

個人的にはビックバンドビートのクリスマスバージョンそろそろ戻ってきても良いのではないかと思っていますが、ここまでやらないと復活はなさそうですね。

そして、カラーオブクリスマスができるかどうかという不安もあります。最近ファンタズミック!において不具合がものすごく多いハットバージがいつまで持つか…といった感じです。

 

東京ディズニーランド・シー (お正月)  2020/01/01(水)-01/05(日)

f:id:RyotaDisney415:20181105102748j:plain

今年も例年通りの内容になるでしょうね。

個人的にフードにお餅メニューがたくさんあるほうが日本ぽくて好きなのですが、危ないのでないでしょうね…あっても安全のために求肥っぽいのになりそうですね…

 

東京ディズニーランド(新規イベント) 2020/01/10(月)-03/19(木)

まさかのショーベース中心展開となりそうなこのイベントです。個人的には美女と野獣エリアのオープンに向けたイベントをやるかなと思っていたのですが、リリース本文にディズニーの仲間たちと一緒に盛り上がると書いてあるので、スーパードゥーパージャンピンタイムのようなショープログラムになるような気がします。

f:id:RyotaDisney415:20181105103713p:plain

いずれにせよ初めてのタイプのイベント展開になりそうのでたのしみです。

 

東京ディズニーシー(ピクサープレイタイム) 2019/01/10(月)-03/19(木)

f:id:RyotaDisney415:20181105103848j:plain

ピクサープレイタイム3年目ですね。ランドも子供向けになりそうな感じがしますので両パーク子供向けになるかもしれません。1年目から2年目ではキャラの追加と少しの内容変更のみなので、2年目から3年目でもそこまで変化はないような気がします。

個人的にはショーの音源をしっかりと収録していただくことが1番ですかね…

 

東京ディズニーシー (ダッフィーのスペシャルプログラム) 2019/01/10(月)-03/19(木)

f:id:RyotaDisney415:20181105104023p:plain

ダッフィーグッズ大放出祭第2弾です。

リリース文を見た感じだと可愛らしい可愛らしいしてるよりも愛らしい愛らしいしているデザインになりそうですね。

こちらは正直情報が少なすぎてこれ以上言うことはありませんね。

 

 

すみません。今回の記事はこれで終わりになります。

更新が遅れたこと、内容が薄いことお許しください。

次回はハロウィンのシーのインレポの予定です。

最後までご閲覧ありがとうございました。

#2 東京ディズニーリゾート2019年度の夏を予想・解析する!!

みなさんアディオス!!

本日中間テスト5日前です!!勉強は一応しています!!

Ryotaです!!

ЯRyota (>ω<)/@D垢・ユニバ垢・遊園地垢⊿ (@RyotaDisney415) on Twitter

 

さて本日は、前回の続きで東京ディズニーリゾート2019年度の年間スケジュールから色々なこと予想していきたいと思います!!

f:id:RyotaDisney415:20181002120140j:plain

TDR 2019年度年間スケジュール(公式ブログ)↓

www.tokyodisneyresort.jp

TDR 2019年度年間スケジュール(PDF)↓

http://www.olc.co.jp/ja/news/news_tdr/20180927_01/main/0/link/20180927_01.pdf

 

今回はそれぞれのイベントに対して確定事項、予想、妄想の3部構成で書いていきたいと思います。

皆様方に見たいものだけを見ていただけるように、かつブログを読みやすいものにするための試験的に導入する方法となります。

事実では、PDFのスクリーンショットでリリースの本文をみなさまに見ていただきます。

予想では、その本文から現実的に予想できることを書いていきます。

妄想は、私の完全なる妄想で現実性などは一切無視のものになります。

それでは早速予想していきたいと思います!!

 

東京ディズニーランド・シー(七夕) 2019/06/06(木)-07/07(日)

今年も約1ヶ月の恒例イベント”七夕”がやって来ます!!

 

確定事項

f:id:RyotaDisney415:20181007185128j:plain

また、特に記載がないことから両パーク共に昨年と同様の演目・同様のイベント展開になりそうです。

予想

前年度、セレブレーションストリートの設置の関係上”ウィッシングプレイス”が例年のワールドバザール中央に大きな竹を設置する物から、ウォルトディズニーの像の横に設置する形になりました。

f:id:RyotaDisney415:20181007190037j:plain

今年はおそらく雨が多い季節で短冊が濡れてはいけないなどの理由で完全に元の通りになると思います。

 

妄想

イベントの規模をもう少しだけでいいので大きくしてほしいです。

お正月のニューイヤーズグリーティングと同じ、1・2分くらいの短い停止でいいので停止バージョンを作ってほしいです。

 

新アトラクション!!!”ソアリン・ファンタスティック・フライト”オープン!!(2019年度夏)

2016年4月に導入が発表されて以来少しずつ大きくなっていったソアリンがついにオープンします!!

f:id:RyotaDisney415:20181008224818j:plain

海外のディズニーパークでは超人気のアトラクション!!フロリダでは超人気のためシアターが1つ増設されるほどです!!

実はこの私、カリフォルニアアドベンチャーにある”ソアリン〜アラウンドザワールド〜”に乗ったことがあるのですが、その爽快感や臨場感と言ったらこれまでに体験したことのないような素晴らしいものでした。

スターツアーズの大きくして世界回るやつでしょ?なんて思ってはいけません!

おっと、大量に書きすぎましたね…けど、それぐらい楽しみなのです!

気を取り直していつもの順番で参りましょう!

 

確定事項

f:id:RyotaDisney415:20181008222939j:plain

 

予想

今回はオープン時期を予想します。私はまず次のような日程を考えました。

07/09…夏イベント初日です。夏休みまでの入場者数大幅アップ・夏休みの入場者数アップが期待できます。

09/04…東京ディズニーシー開園日です。ハロウィンの時期の入場者数大幅アップが期待できます。

どちらかの可能性が非常に高いと思います。この中でいうと、07/09の可能性の方が高いと予想しています。その理由がわかりやすいのが次の2枚の写真です。

f:id:RyotaDisney415:20181009181447j:plain

学生の夏休みを7/23からオープン直後目当てゲストを2週間と仮定

f:id:RyotaDisney415:20181009181346j:plain

これらの写真を見ると7月はゲストが満遍なく訪れていて、9月は土日祝に多くのゲストが集中することがわかります。ハロウィンは夏休み中の夏イベントとは違い学生や親が休みの土日にゲストが集中します。また、三連休が多いことや元から集客力があることから年間で1番混む季節イベントになっています。そんな中ソアリンがオープンすると土日は混乱が起きるレベルの混雑になるのは確実でしょう。

なので、私は07/09オープンにすることでオープン直後目当てのゲストを夏休みが始まるまでに乗らせ、”新しいのできたらしいし、この夏行こうか〜”というゲストを夏休みに平日から土日までまんべんなく乗らせるのが1番混乱なくスタートが切れるかなと思います。

 

バックグラウンドストーリーや、内部の構造などは他の方に任せ私はブログ内では予想しない予定です。Twitterで日常的なツイートとしてつぶやいていたりするのでそちらをご覧ください。

著者のTwitter

ЯRyota (>ω<)/@D垢・ユニバ垢・遊園地垢⊿ (@RyotaDisney415) on Twitter  

f:id:RyotaDisney415:20181010144040j:plain

妄想

このアトラクションに関しての妄想は正直あまりないのですが、ライドに乗る直前の部屋でアメリカのような”こんなところ行くよ〜”的な簡単な映像ではなくしっかりと凝った映像にして欲しいです。

あと、ハイタワーさんやシリキウトゥンドゥのような素晴らしいオリジナルキャラクターを作っていただけると嬉しいです。

f:id:RyotaDisney415:20181008224932j:plain

 

東京ディズニーランド (ドナルドのホットジャングルサマー)2019/07/09(木)-09/01(日)

喜んだ人が1番多かった発表はきっとこれでしょう…なんと…な、な、なんと…

ステージショーが復活しまぁぁぁぁぁぁす!!!!

2013年の爽涼鼓舞以来プロジェクションマッピングのプロジェクターを元々照明が入ってた場所に置いた関係で無くなっていた、ステージショーが夏の夜のショーで復活します!!

実は私、2012年の爽涼鼓舞の鑑賞エリアを当てたものの雨で中止になってしまったおかげで記憶のあるうちにステージショーを見たことがありません!!実際は幼稚園の頃などに見たことはありますが、記憶上としては初のステージショーなのでとても楽しみです!!

さて、それでは期待しかないランドの夏を順番通りに行きましょう!!

 

確定事項

f:id:RyotaDisney415:20181010001547j:plain

・イベントテーマ一新

・カラフルなジャングル

・ステージショーが6年ぶりに復活

・ステージショーは夜

・水しぶきと炎

・ドナルド中心

という、なんとも薄いことしかわかりません。あと、写真は2012の爽涼鼓舞ですね…

 

予想

まず、夜のステージショーですが最後にステージショーを行ったのが6年も前のことなので、バックステージの倉庫にもステージのパーツは残っていないと思います。完全に1からデザインした全く新しいステージになるでしょう!!

今回のステージは穴が開くみたいなことのないように丈夫に作っていただきたいですね…

 

次に昼についてです。今回、昼についてはリリースで一切触れられませんでした。

もしかしたら昼は季節イベントなしという可能性もあります。現に2018年は本来なら涼しくするためのショーなのに暑すぎて逆に中止という本末転倒な自体が起きていました。

昼に季節イベントをやらなくてショースケジュールがスカスカになったとしてもランドは全てステージが屋外のため他にできることもないので、ゲストほぼ全員アトラクションということもあり得るのかもしれません。逆にそれでアトラクション1つ1つの待ち時間が増えずっと炎天下の中待ち続けたために、熱中症になってしまう人も出て来そうですが…

個人的にはステージを使って過去に行われていた”ナミナミナ”程度の非常に小規模で時間の短いショーをやる可能性はあるのかなと思っています。また、ステージのミスト効果などを使えばある程度の”涼”は提供できるかなと思います。

 

妄想

ステージショーは照明のところにプロジェクションマッピングのプロジェクターを置いたことで行えなくなったのではないかと前述しましたが、おそらく今回は逆にプロジェクターを撤去して照明を再び置くのだと思います。

しかし、私はプロジェクションをある程度の頻度で見たいので、プロジェクターを撤去して欲しくありません。

そこで!!

デコレーションと一体化した照明塔を作れば良いじゃん!!ということで雑な合成ではありますが作ってみました!!

f:id:RyotaDisney415:20181011220641p:plain

一応、ピンスポ以外はパーク内で使われているものもしくはパーク内で使われているものと同じメーカーのものです。灯体が意味不明な方向に向いているものがありますが、元画像の影響です。あと、そもそもこの場所にこの灯体あっているのかという事も考えていません。あくまでイメージということをお忘れなく…

 

ランドはもうこれで十分喋ったので終わりでシーに行きましょう!!

 

東京ディズニーシー(ディズニーパイレーツサマー) 2019/07/09(木)-09/01(日)

今年もあの人気イベントが帰ってきます!!

パイレーツサマー3年目です!やったじゃん!!ピーターカッコいい!by部活ネーム26(身内ネタ)

そんな、一般ゲストに大人気のパイレーツ今年はどのような変化を見せるでしょうか??

早速いつもの順番で参りましょーう!!

 

確定事項

f:id:RyotaDisney415:20181010121313j:plain

まぁ、おおもとは変わらなさそうですね!!

ショーもパイレーツサマーバトルゲットウェットで確定でしょう!

かえって予想しづらいですが…

 

予想

ショー内容は昨年から今年になるにあたりマイナーチェンジのみでストーリーが進まなかったことから、来年も原型は一緒だと思われます。

個人的にはめちゃくちゃ頑張ってるのにあまり注目されない、灯台の海賊の演出をもう少しわかりやすくかつ注目されるようにするのではないかなと思います。←正直予想というよりかは私の願いですが…

f:id:RyotaDisney415:20181010144328j:plain

 

海賊グリーティングに関しては昨年から今年で大幅なメンバーチェンジがあったことから内容の予想が難しいですね…

f:id:RyotaDisney415:20181010144931j:plain

右にいるのが昨年からいる海賊”ラビット”、左にいるのは今年から登場した海賊”シャシャ”

しかし、こちらの1番の課題はなによりゲストコントロールだと思います。

私が行った最終日は人が多すぎたためか同時刻にミッキー広場とザンビ坂に分けてグリーティングを行なっていたのですがその情報がTwitterで回ったのか途中からこの間を走る人が出ていました。

ヴィランズハロウィンパーティー(いわゆる手下)のように年々形が変わっていくかもしれません。

 

また、パイレーツキャンティーナフィエスタの整理券方式は継続されるでしょう。

 

妄想

特に変えて欲しい場所はありませんが、パイレーツサマーバトルにデイヴィジョーンズが出てくれたら嬉しいかなと思います。あと、灯台以外の場所にも大砲をうって欲しいです。フォートレスにはパイロの設置場所などを考えても可能なのではないでしょうか?

f:id:RyotaDisney415:20181010144454j:plain

 

 

今回の記事は以上です!!!

ダッフィーのイベントとソングオブミラージュそしてハロウィンとあと少しが次回の内容です!!どうぞお楽しみに!!

次回は流石に定期テスト後になると思います。10/17以降になる予定です。

最後までご閲覧ありがとうございました!

#1 東京ディズニーリゾート2019年度の春を予想・解析する!!

みなさんアディオス!!

そろそろ中間テストがやってまいります…

Ryotaです!!

ЯRyota (>ω<)/@D垢・遊園地垢⊿ (@RyotaDisney415) on Twitter

 

さて、早速本題に参ります。

 先日、オリエンタルランドから東京ディズニーリゾートの2019年度年間スケジュールが発表されました。

他のブログの方よりかなり出遅れましたが、今回はこれをいろいろ分析していきたいと思います!!

f:id:RyotaDisney415:20181002120140j:plain

TDR 2019年度年間スケジュール(公式ブログ)↓

www.tokyodisneyresort.jp

TDR 2019年度年間スケジュール(PDF)↓

http://www.olc.co.jp/ja/news/news_tdr/20180927_01/main/0/link/20180927_01.pdf

今回はそれぞれのイベントに対して確定事項、予想、妄想の3部構成で書いていきたいと思います。

皆様方に見たいものだけを見ていただけるように、かつブログを読みやすいものにするための試験的に導入する方法となります。

確定事項では、PDFのスクリーンショットでリリースの本文をみなさまに見ていただくほか、公式に発表されているものを主として書いていきます。

予想では、その本文から現実的に予想できることを書いていきます。

妄想は、私の完全なる妄想で現実性などは一切無視のものになります。

 

それでは早速予想していきましょう!!

35周年終了後(3/26もしくは5/3)

確定事項

35周年のイベントが3/25で終了、ドリーミングアップが4/3-5/2までの間休止ということです。

f:id:RyotaDisney415:20181003002234j:plain

 

予想

どちらかの翌日からドリーミングアップのミッキーのフロートに付いている35周年のロゴの旗が赤いリボンに変わると思われます。

f:id:RyotaDisney415:20181003001736j:plain

この先頭についている35周年のロゴ

赤いリボンになる理由は下のツイートのようにカレンダーに書いてあるからです!

 ドナミキちゃんさんご協力ありがとうございました!

 

妄想

いま、ミッキーフレンズの箒フロートの後にはそれぞれ以下のようにユニットが続いています。

マッドハッターの世界観の帽子に乗ったグーフィー→アリスユニット

f:id:RyotaDisney415:20181003002029j:plain

かわいらしい帽子の中にのっている


王冠を載せるやつにのったミニー→プリンセスユニット

f:id:RyotaDisney415:20181008221806j:plain


食べ物にあふれたおぼんにのったチップ&デール→美女と野獣の最後の晩餐をイメージしたユニット

f:id:RyotaDisney415:20181003002747j:plain

 

魔法の絨毯に乗ったドナルド&デイジーベイマックスユニット

f:id:RyotaDisney415:20181008221649j:plain

これを見てみるとドナルド・デイジーのフロートの後だけ全く関係のないユニットが来ていることがわかります。おそらくこれは前私がツイートした内容のように途中で計画変更が起こったからだと考えられます。

 

35周年が終わった後にアラジンのフロートをドナルド・デイジーのフロートの後ろに追加して欲しいです。フィナーレが終わった後は確実に停止バージョンが来ることもないと思いますし、長さの問題はないと思います…

東京ディズニーランド (イースター) 2019/4/4(木)-6/2(日)

おそらくみなさんこれの復活かなり嬉しかったんじゃないでしょうか??

“ディズニーイースター”が2年ぶりに帰ってきます!!

周年イベントによってイースター非開催なのは恒例になってきましたが、やはり戻ってくるのは嬉しいですね!!

それでは早速そんなランドのイースターについてやっていきましょう!

f:id:RyotaDisney415:20181004110119j:plain

 

確定事項

f:id:RyotaDisney415:20181003130626j:plain

オリエンタルランドのリリースより引用(一部編集しています。)

パレード”うさたま大脱走”の再演も確定事項でしょう。

f:id:RyotaDisney415:20181004111704j:plain

パレード”うさたま大脱走”ニックとジュディも登場した。


商標登録出願されていること、リリース本文にも書いてあることから今年もパレードやデコレーションは”うさたま”がメインになることも確定でしょう。

f:id:RyotaDisney415:20181004111811j:plain

うさたま四天王として人気だったワールドバザール入り口のデコレーション
予想

パレード本編は例年の季節イベントの通りだと停止バージョンの際の音楽と衣装の変更があるかもしれません。

 また、新たに商標登録出願されている”うさぴよ”も気になります。ランドなのかシーなのかはわかりませんがどちらにせよイースターイベントに登場することは間違いないと思います。ランドだった場合うさたまが孵化した後なのかもしれませんね…だとしたらちょっと気持ち悪そうですが…うさぴよもその時にはフロートの装飾やデコレーションとして登場しているでしょうね!

 

妄想

個人的に今回は何も変えて欲しくありません。初年度が本当に良かったので…

それがうさたまに関しては1番現実的ではない妄想でした。

 

東京ディズニーシー(イースター) 2019/4/4(木)-6/2(日)

今年の東京ディズニーシーイースターはなんと4年ぶりに…

テーマが一新されショー演目が新しくなります!!

2015年,2017年,2018年の3年間(2016年はシー15周年イベント開催のためイースター非開催)開催されてきたファッショナブルイースターが終演し、来年からテーマを新たに新しいショー(名称未発表)が始まります!

それでシーのイースターについて考えていきましょう!

f:id:RyotaDisney415:20181004235331j:plain

 

確定事項

f:id:RyotaDisney415:20181004235917p:plain

リリースでは深く踏み込んで書かれませんでした。

しかし、今までランドとは違いシーはイースターインニューヨーク・ファッショナブルイースターなど落ち着いた雰囲気の大人向けなイースターだったのが今回は”かわいらしくヘンテコなイースター”と書かれています。今までシーでは見たことのないようなイースターになることは間違いなさそうです。

 

予想

今回新しく始まるショーは2010-2012年に行われた”ディズニーイースターワンダーランド”と、去年行われた”ピクサープレイタイム”を足して2で割ったようなショーになるのでないかと予想しています。

f:id:RyotaDisney415:20181005001853j:plain

ハーバーに大きなピクサーの顔が描かれた風船が登場した。

近年の傾向から本格的なゲスト参加ありのショーになるでしょう。

また、1回目抽選なし2回目以降ミッキー広場・リドアイル・ザンビーニ前抽選という形も取られるでしょう。

 

シーにうさぴよが来た場合はどのような設定になるのか予想ができませんね…

ただ、うさぴよという名前はかわいくてヘンテコなので新たなシーのイースターのテーマに合っている気がします。

 

妄想

今回の妄想はとてつもなく非現実的なので、ファッショナブルイースター好きのただの独り言レベルで聞き逃していただきたいです。

 

それでは妄想していきます

ファッショナブルイースターの続編として、4人のアーティストが他のテーマポートにもそのファッションを披露するという設定で、”ピクサーパルズスチーマー”のようなディズニーシーの水域を一周する水上パレードを実施ていただきたいです。

f:id:RyotaDisney415:20181007025153p:plain

イメージ図

あの名曲とともにパレードをしていただきたいます。

それぞれのアーティストのテーマポートでは、そのエリアのアーティストがそのエリアの住民に残りの3人のファッションを紹介します。

 

以上、ファッショナブルイースター好きの独り言のコーナーでした。

 

セレブレイト東京ディズニーランド終了(4/26)

f:id:RyotaDisney415:20181005104338j:plain

確定事項

今回の発表で1番反響があったのがこの”セレブレイト東京ディズニーランド”の終了の発表でしょう。4/26終了ということで合計9ヶ月と少しという短命のショーになりました。

 

予想

過去のアトラクションのポスターや魅惑のチキルームのような普段は待ち時間の伸びないアトラクションもピックアップされ、ファンにはとても嬉しい内容でしたがファンではない一般ゲストには”なにあれ?”状態だったのかもしれません。

また、”ワンスアポンアタイム”開始時はまだ物珍しかったプロジェクションマッピングも今では別に珍しくもなんともないコンテンツとなってしまいました。

プロジェクションマッピングは天候により演出一部カットなどがあると言っても、根本の映像部分は毎回全く同じ内容になってしまい飽きられるスピードは他のショーやパレードよりも早いのでしょう。オリエンタルランドは今後”ギフトオブクリスマス”のようにシーズンイベント単位でプロジェクションマッピングを導入するのかもしれません。

 

妄想

今回、セレブレイト東京ディズニーランドを公演するにあたり大量のサーチライトや噴水、ファイヤーボールなどが追加されました。

f:id:RyotaDisney415:20181005104659j:plain

手前に円状に噴水が設置され右奥には新たなサーチライトがある。

これらの機器を花火や今後行うであろうステージショーなどに使っていただきたいです。

夜に15分おきに噴水ショーをやるのもいいかもしれませんね!!

 

 

今回の記事は以上です!!

 

次回は七夕と夏を予想していきたいと思います!!

できれば中間テスト前に公開しますが、もしできなかった場合少し遅くなります!!ご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

最後までご閲覧ありがとうございました!!

#2 ソングオブミラージュ2019年夏の謎

みなさんアディオス!!

サ、サボってるわけじゃないですよ!?

Ryotaです!!

ЯRyota (>ω<)/@D垢・遊園地垢⊿ (@RyotaDisney415) on Twitter

さて今回も、ハンガーステージにおいて2019年夏よりスタートする”ソング・オブ・ミラージュ”について色々考えて行きたいと思います!

今回の記事はマニアックな部分をかなり多く含みます。苦手な方はブラウザバック。

 

 

f:id:RyotaDisney415:20180822212528j:plain

ソングオブミラージュの公式発表(PDF)↓

http://www.olc.co.jp/ja/news/news_tdr/20180717_02/main/0/link/20180717_02.pdf

http://www.olc.co.jp/ja/news/news_tdr/20180717_02/main/0/link/20180717_02.pdf

ソングオブミラージュの公式発表(ブログ)↓

www.tokyodisneyresort.jp

目次

休止期間3ヶ月から4ヶ月で何ができるの?

今回のショーはアウトオブシャドウランドが3/31に終わった後約3ヶ月から4ヶ月の休止期間を経て2019年夏よりスタートします。

この約3ヶ月から4ヶ月の間に一体なにができるでしょうか?

コンセプトアートや説明文から予想して行きたいと思います。

※今回の記事は著者の完全なる独断に基づきます。また、著者自身高校1年生でまだまだ専門的な分野は勉強途中ですので、間違っている場合がございます。

セット

まずはセットについて考えていきます。

今現在は黒っぽい色に塗られただけの森の形をしたセットが組まれています。セットについては作り直そうと思えば作り直せるほどの期間がありますが、ユウが降りるようの足場などの小さなもの以外は変えないと思います。

ストーリーを見る限りでも変える必要はないような気がします。

 

しかし、私の中で1つ気になっていることがあります。

それはステージ袖にはけるための出入り口です。今現在は複数個ありますが1番奥にあるもの以外は大人2人が一緒に通るには少し余裕がないかなというくらいの幅しかありません。この幅ではミッキーたちが余裕を持って出られるとは言えません。そのままでキャラは奥のみを使用するか、その他の袖口を広くするかどちらかの対策がとられるでしょう。

 

現在、アウトオブシャドウランドで軽く目玉になっているステージが垂直に立ち上がりワイヤーアクションをする演出ですがこれもまた残ると思われます。まず、撤去には時間もコストもかかるので使わないとしても残るでしょう。

f:id:RyotaDisney415:20180912005514j:plain使うとすると、ミニーのシーンから次のシーンへの繋ぎで蝶々の衣装をしたアクターがワイヤーアクションをやると思います。

舞台演出機材

プロジェクター

これに関してはアウトオブシャドウランド公演開始の際に設置されたばかりなので機種変更もないと思います。

 

個人的に追加してほしいものですが、シンデレラ城のプロジェクションで使用されているレーザープロジェクター(←絵を描くやつ)を追加してほしいなと思っています。ただ、これはキャラクターなどの出演者の目にあったってしまうと危ないので投影する場所がステージ上部になると思います。となるとあまり使える演出もないですし、プロジェクターを置く場所を作らないといけなくなるのでこれは妄想の域を出ることはないでしょう。

照明類

現在、ハンガーステージでは数多くの照明が使われています。

ステージを照らすだけのものからムービングライト、ストロボなどの演出用までに至ります。この照明類はどの様になるでしょうか?今回は演出用照明について予想して行きたいと思います。

 

・ムービングライト

 

f:id:RyotaDisney415:20180929004733j:plain

こちらはセレブレイト東京ディズニーランドのためにお堀の周りに設置されたムービングライト


現在、ハンガーステージではムービングライトを演出用とスポットライト用の2つの用途で使用しています。

1つ目の演出用ですが、こちらは沢山の種類のムービングライトが設置されいて全てを把握しきれていません。把握している中では、メイがカゲドリを倒すシーンのみで使われるムービングライトが4灯あります。

2つ目のスポットライト用のライトですが、全て上記の演出用ライトをシーンによってスポットライト用として使用しています。この方式を用いているのはハンガーステージとマーメイドラグーンシアターのみで、その他の全てのステージではスタッフがピンスポを動かして出演者を追って照らしています。ですが、ハンガーステージとマーメイドラグーンシアターでは演者がライトの動きに合う様に場所を移動しています。

キャラクターはアドリブな動きが多いことを考えると、もしかするとソングオブミラージュではハンガーステージにもピンスポが導入されるかもしれません。

 

f:id:RyotaDisney415:20180929005219j:plain

こちらはパークで使われているものではありません。

そうするとピンスポを置く場所が問題になってきます。

コントロール室の上は全てプロジェクターに使用しているので設置することはできません。天井にある照明の点検用の足場を拡張して置くしかなさそうです。ただ、うまくステージまで他の設置物を避けて光が届くかはしっかりと見たことがないのでわかりません。(10/28以降最終見解を追記予定)

 

・レーザー

今回、イメージ図のミッキーのところにレーザーのようなものが描かれていました。もしかするとレーザーの設置があると思われます。

f:id:RyotaDisney415:20180929003521j:plain

設置をするとしたらステージサイドの低い位置、ステージ後方から斜め上に向けて照射するような形になるでしょう。

 

・ストロボ

現在、ハンガーステージでは客席サイドに数個ずつストロボを設置しており、メイの剣に力が集まる(?)シーンの一瞬で使用されています。

こちらもミッキーのシーンのイメージ図がそれらしい絵になっているのでこちらで使われると思います。

 

・ゴボプロジェクター

10/28以降に追記予定。10/28にシーにインパするためその時に確認し追加します。

それ以外のところも詳しく見てきます。

 スピーカー

ハンガーステージのスピーカーはアウトオブシャドウランドの公演開始の際に新たなものになり、ステージ左右に音楽を担当するラインアレイスピーカー、客席の1〜3列目の上部にセリフや歌を担当するラインアレイスピーカーそしてシアター横と後方にもスピーカーが設置されています。その他にモニタースピーカーなども設置されています。

 

f:id:RyotaDisney415:20180929010025p:plain

これがステージの両サイドに7個づつ連なっている。

こちらでの変更点は、モニタースピーカーから流れる音の音量がミッキーたちに聞こえるように少し大きくなるかなぁという他、ミッキーたちの声が少し絞られるかもしれません。あの広さでミッキーたちのあの声は高すぎて耳が痛くなる気がします。

それ以外

 特に書くことがないのでこれもまたネタが見つかったら10/28以降に追記します。

 

 

※今回の画像は、ディズニーのもの・ムービングライト・スピーカーがそれぞれの公式ホームページ、ピンスポがサウンドハウスの写真を引用いたしました。

 

今回の記事は以上です!!

毎度恒例の読みにくい文でしたが、今回はそんな私のブログとは違いとても読みやすいブログを紹介したいと思います!

僕も大変お世話になっており画像提供などもさせていただいております馬鹿神さん(@bakagami-1005)の[imagination diary]というブログです!

bakagami.hatenablog.com

読みやすいのはもちろんのこと、内容が素晴らし過ぎるブログですので是非とも一緒にご覧ください!!

 

 

さて次回は2019年度スケジュールを受けてをつらつら書いていきたいと思っています。

 

最後までご閲覧ありがとうございました!!

#1 ソングオブミラージュとオリエンタルランド

みなさんアディオス!!

更新遅れてしまい申し訳ありません!

今回から記事書け次第の公開、最短4日に1記事にしようと思います…

Ryotaです!!

ЯRyota (>ω<)/@D垢・遊園地垢⊿ (@RyotaDisney415) on Twitter

さて今回は、ハンガーステージにおいて2019年夏よりスタートする”ソング・オブ・ミラージュ”について色々考えて行きたいと思います!!

f:id:RyotaDisney415:20180822212528j:plain

ソングオブミラージュの公式発表(PDF)↓

http://www.olc.co.jp/ja/news/news_tdr/20180717_02/main/0/link/20180717_02.pdf

http://www.olc.co.jp/ja/news/news_tdr/20180717_02/main/0/link/20180717_02.pdf

ソングオブミラージュの公式発表(ブログ)↓

www.tokyodisneyresort.jp

目次

アウトオブシャドウランドとソングオブミラージュ

f:id:RyotaDisney415:20180912005427j:plain

 さて、今回このショーが発表された時多かった反応は

”アウトオブシャドウランド終わるの早くない!?””シーのランド化がすごい…”

だったと思います。

アウトオブシャドウランドは約2年半で終演。また、今回の発表でミッキーの登場しないレギュラーショー(マーメイドラグーンシアターを除く)が完全に無くなったことにより上記のような感想が出てきたのだと思います。

わたしはアウトオブシャドウランドが発表された際、ミッキーが出ないので大人向けのディズニーというシーの当初のコンセプトはある程度守っていくのかなと思いました。しかし、今回このような発表がなされどのタイミングで路線変更がなされたのか気になったので考察してみました。アウトオブシャドウランドの公演決定からソングオブミラージュの公演決定までの2年半の間にオリエンタルランド・ディズニー社の中でなにがあったのでしょうか??

まず本記事では、2年半という短い公演時間からいろいろなことを考えて行きましょう。

アウトオブシャドウランドはプロジェクションショーの試験石なのか?

f:id:RyotaDisney415:20180912005455j:plain

今回、ソングオブミラージュが発表された際に1番最初にわたしの頭の中に浮かんだのがこの”シャドウランドは試験石?”ということでした。公演期間2年半ということを考えると試験石としては妥当な公演期間だったと思います。

また、ディズニーのレギュラーショーは3年前には基本コンセプトが決まると言われています。つまり、アウトオブシャドウランドの公演前にはソングオブミラージュの公演が決定していたということです。ディズニーランドパリで2017年に公演を開始した”ディズニースターズオンパレード”において2013年4月に公演を終了した”ジュビレーション”のフロートが使われていることを考えると4年前には使用フロートなどの細かいところまで決まっていたことになります、このパレードは5年前には基本構成が決まっていたのかもしれません。。ソングオブミラージュも3年前どころではなくこのくらい早くから基本構成が決まって居た可能性もあります。

そのようなことを考えると、やはりアウトオブシャドウランドは2年半での終了が決まっていたかと思ってしまいます。

しかし、アウトオブシャドウランドのプロモーションにとても力が入っていたこと、シンガーソングライターのアンジェラアキさんという外部の著名アーティストを起用しプロモーションで大々的に発信したこと、音楽や映像などにとても力が入っていたことなどを考えるととても2年半で終わろうとしていたとは思えないのです。

しかしいざ蓋を開けてみると、現実的すぎるメッセージや早すぎる展開、複雑な感情の変化で一度見ただけでは伝わりづらく開始早々空席もできてしまうようなショーになってしまいました。この私も音楽・演出は大好きですので来園した際は必ず見に行きますが、ストーリーや構成はつい最近までしっくりきていませんでした。

開始半年には受けの悪さからか内容がリニューアルされそれまでひたすら連呼し強調してきた”なにもしなければ失敗はしない、だけど成功することもないんだよ”というセリフがごっそりとなくなりました。このメッセージがなくなったことでさらに分かりにくくなったという人もいれば、幾らか分かりやすくなったという人も居てこのリニューアルはイマイチな結果に終わりました。

そんなこともあり、多くの人がアウトオブシャドウランドが不人気だったからなくなりオリエンタルランドがミッキーの出演しないショーを諦め代わりにソングオブミラージュをスタートするんだと言うようになりました。

ちなみに私はもともと2020年に美女と野獣エリアがオープンすることによるシーの落ち込みをカバーするためのショーとしてミッキー出演は決定事項として計画されていたのではないかとショーの制作期間などを考慮した上で予想しています。それがアウトオブシャドウランドの受けの悪さで予定が早められたのではないでしょうか。

どちらにせよ、プロジェクションショーの試験石という意味合いは大きかったように思います。

オリエンタルランドとディズニーに何があった?いきなりの方向転換の謎

f:id:RyotaDisney415:20180912005514j:plain

今回、ソングオブミラージュの開始が発表された際に公演期間とは別に多く言われたのが”シーのランド化がすごい…”でした。

タートルトークトイストーリーマニア・シーライダーなどのアトラクションの導入が発表される度にファンの中で議題に上がるこの”シーのランド化”ですが、ディズニーシーの大拡張計画ではその方向性がはっきり示されたような気がしました。

そんななか発表された今回のソングオブミラージュ、いよいよレギュラーショー全てにミッキーが登場するとあってステップトゥシャインの”ダッフィー、ニューヨークに勢力を広げる事件”の時よりも反応が大きかった気がします。たしかにハンガーステージは、開園当初からディズニーキャラクターなしの演目を行ってきたシアターです。アウトオブシャドウランドが始まった際もディズニーキャラクターが出演しなかったのでその方向性はそのままかと思われていましたが直ぐに崩されてしまいました。

私はミッキーが登場するって!!という情報を得た時、バックグラウンドストーリーが関係なしになってしまうかなと思いましたが、実際のニュースリリースを読むと”冒険の始まりは、ロストリバーデルタにある古びた飛行機の格納庫”とあるようにアウトオブシャドウランドよりもバックグランドストーリーに準じた設定になっています。そのような点から、オリエンタルランドが集客のためにキャラクターは使うがバックグランドストーリーなどディズニーシーの醍醐味と言えるところを残して未来を開拓していくことが伺えました。

f:id:RyotaDisney415:20180912005622j:plain

ハンガーステージは飛行場という設定。うれぴあ総研より引用

もしかしたらこれはシーライダーオープンの際の大反乱とも呼べる反対運動が起こったからかもしれません。もしかしたらオリエンタルランドはその当時、バックグラウンドストーリーをそこまで大事にしていなかったのかもしれません。しかし、あの騒動以降良く言えば開園当初のシーを守りつつ発展させていく、悪く言えば保守的に発展させていくという方向性に変わったのではないでしょうか?

しかし、なぜキャラクターを出演させることにしたのでしょうか?

オリエンタルランドもアウトオブシャドウランドが不評なのはキャラクターがいないからではないとわかっていると思います。逆にキャラクターがいないから不評と思っているのであれば、オリエンタルランドのリサーチ能力に問題があると思います…

キャラクターの出演それはターゲットの幅を広げるためだと思います。ミスティックリズムそしてアウトオブシャドウランドは主に大人をターゲットにしたショーでした。しかし、今回のソングオブミラージュは全ての世代をターゲットにしていると考えられます。その証拠は海外のオーディションサイトでシンガーが募集されており、恐らくこれが採用期間などからソングオブミラージュということです。つまり、キャラクターで子供を集客し、生歌で大人を集客しようという事です。ストーリーも”心踊る”と書かれているように子供向けになっていると予想ができます。

このようにする事でビックバンドビートとの差別化もできます。

子供を主に楽しませて生歌で大人を退屈させないのがソングオブミラージュ。

大人を本格的な生演奏・生歌で楽しませてキャラクターで子供も退屈させないのがビックバンドビート。

ここはとてもうまいなと思いました。 恐らく公演時間も近い時間になるでしょう。

今回のミッキーの出演は”シーのランド化”というよりもショーのターゲットを全世代にすることが主な目的だと思われます。

f:id:RyotaDisney415:20180912005529j:plain

※こちらに掲載している画像はハンガーステージの写真を除き全て東京ディズニーリゾートの公式からの引用です。ハンガーステージの外観の写真はうれぴあ総研より引用しました。もし、不都合がございましたらご連絡ください。

 

今回の記事は以上です!!

次回は休止期間約3ヶ月から4ヶ月の間になにができるかを予想し、どのようなショーになるかを予想したいと思います。

ご閲覧ありがとうございました。

8/6 東京ディズニーシーインレポ!バケーションパッケージ利用!

みなさんアディオス!!

夏休みが終わったら3日に1記事から4日に1記事にします…すみません…

Ryotaです!!

ЯRyota (>ω<)/@D垢・遊園地垢⊿ (@RyotaDisney415) on Twitter

今回はインレポの最終回です!!8/6に訪問したシーのインレポをします!

f:id:RyotaDisney415:20180817233549j:plain

旅の概要

今回のインですが、私の高校合格祝いも兼ねていましたので一歳ぶりとなるお泊りディズニーとなり、このような内容でインをしました。

ホテルミラコスタのスーペリアルームに宿泊。(前回の記事です。)

・35周年のバケーションパッケージを利用。

・8/5ランド,8/6シーの日程でイン。(8/5のインは前々回の記事です。)

ryotadisney415.hatenablog.com

ryotadisney415.hatenablog.com

バケーションパッケージ(以下バケパ)の内容

・ドリーミングアップ、セレブレイト東京ディズニーランド、他一つ(今回はビックバンドビート)のバケパ席

ファストパス12枚(内3枚のみトイマニ、シーライダー対象)

・リゾートラインの2日間フリーきっぷ

・ドリンク引換券

・チケットホルダー

・オリジナルグッズ

そのほかに私が付け足したものとして

北斎の12:20からのプラオリ(8/5)

・マゼランズの17:50からのプラオリ(8/6)

続きを読む

初ホテルミラコスタ!!バケーションパッケージを利用して宿泊!

みなさんアディオス!!

夏休みが終わったら更新頻度下げます…

Ryotaです!!

ЯRyota (>ω<)/@D垢・遊園地垢⊿ (@RyotaDisney415) on Twitter

今回は前回の記事の続きでホテルの宿泊レポをしたいと思います!

今回の記事は早朝練習や深夜の閉園後の写真を含みます。

f:id:RyotaDisney415:20180814175348j:plain

f:id:RyotaDisney415:20180814180933j:plain

f:id:RyotaDisney415:20180814180915j:plain

f:id:RyotaDisney415:20180814180923j:plain

f:id:RyotaDisney415:20180814181300j:plain

旅の概要

今回のインですが、私の高校合格祝いも兼ねていましたので一歳ぶりとなるお泊りディズニーとなり、このような内容でインをしました。

ホテルミラコスタのスーペリアルームに宿泊。

・35周年のバケーションパッケージを利用。

・8/5ランド,8/6シーの日程でイン。(8/5のインは前回、8/6のインは次回の記事です。)

ryotadisney415.hatenablog.com

ryotadisney415.hatenablog.com

 

バケーションパッケージ(以下バケパ)の内容

・ドリーミングアップ、セレブレイト東京ディズニーランド、他一つ(今回はビックバンドビート)のバケパ席

ファストパス12枚(内3枚のみトイマニ、シーライダー対象)

・リゾートラインの2日間フリーきっぷ

・ドリンク引換券

・チケットホルダー

・オリジナルグッズ

そのほかに私が付け足したものとして

北斎の12:20からのプラオリ(8/5)

・マゼランズの17:50からのプラオリ(8/6)

 

ホテルの部屋

今回私は、ポルト・パラディーゾ・サイドスーペリアルーム(ハーバービュー)に宿泊しました。

f:id:RyotaDisney415:20180814181101j:plain

お部屋の紹介はこちら↓

disneyhotels.jp

私の部屋は4階の4121号室でした!

部屋からはメディテレーニアンハーバーをほぼ一望することができました!!

f:id:RyotaDisney415:20180814175516j:plain

実は、お盆にテラスルームを取ろうとしていたのですが行こうとしていた日程は予約開始と同時に全ての部屋の予約が埋まってしまい取れませんでした。

しかし、たまたま予約ページを見ていた時にこちらのお部屋の空きを見つけ予約できました。

ディズニーホテルの繁盛期は予約の競争率が高いので、正直期待しないほうがいいと思いました。

ホテルでの生活

ランドから退園後、リゾートラインでミラコスタに移動しました。

その後、ギフトショップにて軽食を買いお部屋のポットを使い食べました。

それまでは窓を少し開けパーク内の音楽を聴きながら食べていたのですが、22:45頃には音楽は止まり作業車がパーク内を走るようになりました。

f:id:RyotaDisney415:20180814175632j:plain

f:id:RyotaDisney415:20180814175642j:plain

ミラコスタのお風呂ですが、日本式でバスタブもしっかり深くトイレとは別です。

f:id:RyotaDisney415:20180814175712j:plainアメニティもたくさんあるので日用品はほとんど持たずに来ることができます!パジャマもありますよ!

f:id:RyotaDisney415:20180814175926j:plain

23:45頃になるとハーバーにファンタズミック!の風船バージがやってきました。

f:id:RyotaDisney415:20180814175952j:plain

またどこで鳴っているのかは分からなかったのですが、テンポの速い曲が聞こえてきました。言葉にするとこんな感じです”ツンタカタンタンツンタカタンタン”はい、わからないですよねけどこれが1番近いんです。他にも電子音っぽいものも聞こえてきました。夜間の清掃キャストが流していたのですかね??

続きを読む

8/5 東京ディズニーランド来園レポート!!バケーションパッケージを利用!

みなさんアディオス!!

一歳ぶりのお泊りディズニーしてきました!

Ryotaです!!

ЯRyota (>ω<)/@D垢・遊園地垢⊿ (@RyotaDisney415) on Twitter

今回は、先日8/5に東京ディズニーランドに行った際のレポをしたいと思います!!

f:id:RyotaDisney415:20180811003559j:plain

 

 

旅の概要

今回の来園ですが、私の高校合格祝いも兼ねていましたので一歳ぶりとなるお泊りディズニーとなり、このような内容で来園をしました。

ホテルミラコスタのスーペリアルームに宿泊。(次回の記事でご紹介します。)

・35周年のバケーションパッケージを利用。

・8/5ランド,8/6シーの日程でイン。(8/6の来園に関しては次回の次回の記事です。)

ryotadisney415.hatenablog.com

ryotadisney415.hatenablog.com

バケーションパッケージ(以下バケパ)の内容 

・ドリーミングアップ、セレブレイト東京ディズニーランド、他一つ(今回はビックバンドビート)のバケパ席

ファストパス12枚(内9枚はトイストーリーマニア、シーライダー対象外)1人当たり4枚

・リゾートラインの2日間フリーきっぷ人数分

・ドリンク引換券人数分

・チケットホルダー人数分

・オリジナルグッズ人数分

そのほかに私が付け足したものとして

北斎の12:20からのプライオリティシーティング(8/5)

・マゼランズの17:50からのプライオリティシーティング(8/6)

大まかな1日の流れ

朝(7時半ごろ)

まず最初は東京ディズニーランドの駐車場ではなくホテルミラコスタの駐車場に車を止め、フロントでプリチェックインを行いスーツケースをホテルに預けました。

f:id:RyotaDisney415:20180811201441j:plain

プリチェックインはある程度の列になっていましたが外国人ゲストのプリチェックインがパスポートチェックなどの関係上時間がかかっていた以外は1団体当たりの受付時間は短く、すぐに順番が回ってきてプリチェックインをすることができました。

 

ディズニーリゾートラインでディズニーランドに向かいました。

f:id:RyotaDisney415:20180811201524j:plain

続きを読む

東京ディズニーシー大規模拡張計画を考察する。(全体構成編Part.5)

 

 みなさんアディオス!!

そろそろ更新に間に合わなくなってきました…

Ryotaです!!

ЯRyota (>ω<)/@D垢・遊園地垢⊿ (@RyotaDisney415) on Twitter

 

今回も、東京ディズニーシーの新テーマポートについて考察して行きます!

www.tokyodisneyresort.jp

 

さて、本日はこのシリーズに1段落つけるため、今まで考えてきた案をまとめようと思います!

f:id:RyotaDisney415:20180804135626j:plain

前の記事はこちら↓

 

ryotadisney415.hatenablog.com

過去の記事はこちら↓

ryotadisney415.hatenablog.com

ryotadisney415.hatenablog.com

ryotadisney415.hatenablog.com

ryotadisney415.hatenablog.com

続きを読む

東京ディズニーシー大規模拡張計画を考察する。(全体構成編Part.4)

 

 みなさんアディオス!!

自分の記事を読み返してうわっ!読みにくぅ!と驚いています。

Ryotaです!!

ЯRyota (>ω<)/@D垢・遊園地垢⊿ (@RyotaDisney415) on Twitter

 

今回も、東京ディズニーシーの新テーマポートについて考察して行きます!

www.tokyodisneyresort.jp

 

さて、本日は前に記事で考えた案の中の2つ目について考えて行きたいと思います!

f:id:RyotaDisney415:20180801003053j:plain

前の記事はこちら↓

 

ryotadisney415.hatenablog.com

過去の記事はこちら↓

ryotadisney415.hatenablog.com

ryotadisney415.hatenablog.com

ryotadisney415.hatenablog.com

続きを読む